Home > Ruby > Railsのログをログローテーションをする

Railsのログをログローテーションをする

Railsのデフォルトの設定だと、ログは同じファイルに吐かれ続けます。
ログローテーションを行うには、設定ファイルにローテートの設定を記述する必要があります。

設定は、以下のいづれかに記述します。

  • RAILS_ROOT/config/environment.rb
  • RAILS_ROOT/config/environments/*.rb

development環境、production環境で個別に設定したい場合は、environments以下のそれぞれの設定ファイルに記述します。

記述内容は以下。

# RAILS_ROOT/config/environments/development.rbには以下を記述。
# 10MB毎に10ファイルをローテートする。
config.logger = Logger.new(config.log_path, 10, 10.megabytes)

# RAILS_ROOT/config/environments/production.rbには以下を記述。
# 日毎にローテートする。
config.logger = Logger.new(config.log_path, 'daily')

参考

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://sinsengumi.net/blog/2009/06/rails%e3%81%ae%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%92%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%82%92%e3%81%99%e3%82%8b/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
Railsのログをログローテーションをする from sinsengumi血風録

Home > Ruby > Railsのログをログローテーションをする

Search
Feeds
Meta

Return to page top