Home > Ruby > よく使うRakeコマンド

よく使うRakeコマンド

テーブルを作成

# RAILS_ENV=??でどの環境にテーブルを作成するか指定する。デフォルトはdevelopment
rake db:migrate RAILS_ENV=production

fixtureをDBに登録する

挿入するデータはあらかじめfixtureファイルに記述しておく

# RAILS_ENV=??でどの環境にテーブルを作成するか指定する。デフォルトはdevelopment
# FIXTURESでデータを入れるテーブルを指定する
rake db:fixtures:load FIXTURES=table1,table2 RAILS_ENV=production

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://sinsengumi.net/blog/2009/07/%e3%82%88%e3%81%8f%e4%bd%bf%e3%81%86rake%e3%82%b3%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%89/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
よく使うRakeコマンド from sinsengumi血風録

Home > Ruby > よく使うRakeコマンド

Search
Feeds
Meta

Return to page top