Home > Tags > SQL

SQL

よく使うPostgreSQLコマンド

テーブルの中身を空にする

truncate table テーブル名;

日付関数

select now();
select current_date;
select current_timestamp;

シーケンス関数

シーケンス名を「users_id_seq」としてます。

// 次のシーケンス値を取り出す
select nextval('users_id_seq');

// 現在のシーケンス値を取り出す
// ただし、この関数を呼ぶ前に同じセッションで同じシーケンスに対してnextval('シーケンス名')を呼び出していないと、エラーになる
select currval('users_id_seq');

COUNT関数のパフォーマンス

  • Posted by: sinsengumi
  • 2009年1月30日 5:37 PM
  • DataBase

COUNT関数はCOUNT(*)を使うより、COUNT(定数)、COUNT(PK)で使ったほうが速度が出るらしい。
COUNT(*)だとすべての列を検査するため、あらかじめインデックスの張られたPKとかを指定するといい。

SELECT COUNT(*) FROM Sales;
SELECT COUNT(id) FROM Sales;

参考

Home > Tags > SQL

Search
Feeds
Meta

Return to page top